【パパ活女子調査人数7人目】現役でパパとの関係を作っている女性に取材をしてパパ活女子の実態を調査しました。そこから見えた上手にパパを作る方法やパパ活でのトラブルに合わない方法などをご紹介しています。

パパ活女子が利用している人気のパパ活サイト

パパ活

パパと条件を取り決める際に有利になるための交渉術

投稿日:

パパ活を行う場合、重要になってくるのはその「条件」ではないでしょうか。
相手との相性や人間性もあるかもしれませんが、あくまでもパパ活の場合には、条件をどのくらい満たしてくれるかが重要です。
しかし条件を伝えるのは気まずいことも事実。
ここでは条件の上手な伝え方を紹介します。

プロフィールや掲示板上に条件を乗せるのはNG

業者などの存在によって、金銭と性を匂わせた書き込みをするのは、ほとんどのサイトでは禁止行為になります。
書き込みをしても削除されるか、最悪の場合、強制退会の憂き目に遭ってしまいますから、プロフィールや掲示板などに書くのはやめましょう。
3万円などの具体的な金額はもちろん、「産」や「酸」などのぼかした表現もプロっぽくなりますからおすすめ出来ません。
更に「サポ」や「条件あり」「愛人」などの表記もやめましょう。

LINEやメールでの条件の伝え方

それでは実際にやり取りに使うツールであるLINEやメールの中では、どのように条件を伝えれば良いのでしょうか。

パパと会う前に結んでおきたい条件

前もってパパと会う前には絶対に約束はしておきましょう。
「会ってから」などという言葉は曖昧にされてしまう恐れもあり、危険です。
最低限、月にどのくらいの頻度で会おうとしているのか。
1回こっきりなのか、定期を予定しているのか。
いつどこで何時から何時までの間でどのくらいの『お礼』を準備してくれているのかくらいは約束しておきたいところです。
○時間で○○万円なら会えますという最低条件はしっかりと示すようにしましょう。
ただし伝え方は留意すべきで上から目線で「付き合ってやっている」というニュアンスは絶対に出さないようにすべきです。

相手側から条件を聞かれた際の対応方法

相手から条件を聞いてこられた場合にはデート費用と一度きりか定期便なのか。
定期便だとすると総額どのくらいになるのか。
また都度払いなのか、まとめ払いなのか。
まとめ払いの場合先払いなのか後払いなのかはきっちりと決めましょう。
定期的に会うかどうかは会ってみてからというパターンが多いでしょうから食い下がる必要はありません。
会ってからの態度で何とでもコントロール出来ます。
ただし定期便の後払いには要注意!
散々時間を奪われた挙句、「おまけして」と値切り交渉をされたり、そのまま支払わずに音信不通になったりといったトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。
定期便だとすれば、先払いにすべきでしょう。

身体の関係があるかないのかの確認

これは絶対に聞いておきたいところですが、カラダの関係があるのかどうかは事前に確認しましょう。
自分は絶対に嫌だと思っているなら、多額の金銭を提示されても拒否すべきですし、会わない方が良いでしょう。
そもそもパパ活とは肉体関係なしの関係が基本です。

条件の良すぎるパパさんに注意

あまりにこちらの都合が良すぎる条件を提示したり、まだ会ってもいないのに言うことを全て受け入れてくれる好条件なパパには要注意です。
誘い出すために嘘八百をついているだけのケースが多いです。
蓋を開けてみると、風俗のスカウトや裏風俗店。
詐欺集団などであるケースも考えられますから、欲求に流されず冷静に見極めることがポイントになります。
普通に考えて「こんな美味しい話はない」と思えば連絡を取らないようにすることが無難ですよ。

パパと実際に合った際の条件交渉術

メール上ではいくらでもいい条件を提示するのは当然です。
とにかく実際に会ってみたいというのがほとんどのパパの考えですからメールで約束した内容はほぼリセットされると思っても間違いありません。
勝負は実際に会ってから!

初めてのパパと会う際は昼間の人気が多い場所を選ぶのがポイント

メール内ではいくらでも紳士を気取ることは可能。
でも実際に会ったらそのイメージとは正反対にガツガツと迫られたなんて体験は多くの女の子がしているもの。
こういった経験をした方の多くは、日が落ちた後に会っているケースが多いのです。
そこで最初に会う時は昼間を指定しましょう。
更にそこにいる人が多い場所を待ち合わせ場所として指定すべきです。
安全面を考えればこれはベストな選択になりますから、しっかりと覚えておきましょう。

会ってみて一回きりにするのか継続するのかを考えるのがポイント

少なからず相性というものが人間同士にはありますよね。
多く金銭を貰えるとしても、どうしても生理的にダメといったことを感じてしまったら、いくらサポを受けられるとはいえ、そういった相手をパパに指定するのはおすすめできません。
会ってみて一回こっきりにするのか、それとも継続的に関係を続けるのかは自分はもちろん、相手にも選択させることが重要です。
メール内での約束はあくまでも(仮)って感じのニュアンスで受け止めておきましょう。

【初心者向け】パパに選ばれる女性になるためには?

パパ活の経験がない方なら、どうやって選んでもらえるのか。
また定期的に会ってもらいアポートを受けられるのかが気になることでしょう。
パパに選ばれる女性は、共通した特徴がありますから覚えておきましょう。

相手の条件を聞いてギリギリ下の条件を提示

まずは相手の希望条件を聞き、その条件と自分の最低条件とを比較して折り合いがつくギリギリ下の条件を提示しましょう。
特にカラダの関係有りという場合では、一切妥協したくないと思うのは当然です。
しかしながら数人のパパと交渉しても、さほど金額が変わらないのであれば、あなたの価値はその程度と現実を受け入れるべき。
それが納得出来ないのであればパパ活などすべきではありません。

パパに喜ばれる言葉(キーワード)

パパと契約をするためには、パパ達が放っておけないような言動を使ってコミュニケーションを取るべきです。
男性には言われると弱い言葉が沢山に存在し、その多くは「守りたい」本能をくすぐるものです。
例えば、「優しくされるとすぐに惚れちゃうから心配かも…」「お酒強くないんですぐ酔っちゃうかもだけど、酔ったら優しく介抱してくれますかぁ」「理想のパパさん像すぎて緊張しちゃうかもです」などなどはおすすめのキラーフレーズです。

自分の価値を上手に伝える方法

パパ活で成功を収めるには自己PRが何よりも大事。
絶対に一緒にいる時に癒やしてあげる。
楽しい時間を提供する。
もちろん言葉だけではなく努力も必要ですが、具体的かつきっぱりとした言葉でアピールすることで価値を上昇させることが出来ますよ。

関連記事

-パパ活

Copyright© パパ活女子が利用している人気のパパ活サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.