【パパ活女子調査人数7人目】現役でパパとの関係を作っている女性に取材をしてパパ活女子の実態を調査しました。そこから見えた上手にパパを作る方法やパパ活でのトラブルに合わない方法などをご紹介しています。

パパ活女子が利用している人気のパパ活サイト

パパ活

パパ活でモテモテになる「プロフィールの書き方」「プロフィール写真」

更新日:

パパ活を行いたいと思ってもどこで活動をスタートすべきなのかが分からないという人も多いと思います。
スタンダードな存在はパパ活サイトなどのインターネットツールを使うこと。
こういった場所ではプロフィールが成果を左右します。
ここではパパ活を成功させるプロフィールの書き方について紹介。

パパ活サイトで一番重要なプロフィールの書き方とは?

パパ活を行う場所としてスタンダードなものといえば、パパ活サイト。
その中で成果を上げたいならプロフィールを充実させることが何よりも大事なのです。

素人感のあるプロフィール

まずは素人感のあるプロフィールです。
これはまだパパ活経験がない女子におすすめ。
まだ素人であることを逆手にとって変に作らず素人感満載のプロフを作成しましょう。
まずは自分のステータスや名前(HNでも可)、更に住んでいるエリアや好きなこと。
周囲からの評価や休みの日、更に休日の過ごし方などがスタンダードですね。

男性が知りたい事を記入

素人感を出すのはOKですが男性が知りたいことをプロフに書かないとアプローチはされません。
気になるのは年齢や身長、そして体重。
スリーサイズなどです。
容姿に関しては似ている有名人などを記すと良いでしょう。
また話のネタの提供として好きなものや嫌いなもの、更に趣味などを取り入れると良いでしょう。
男性が知りたいのは「どのようなスペックをしているか?」ですから、それを記すと成功率が高まります。

会える場所を具体的に記入

男性の多くは不必要な会話を望みません。
ましてサイトを使うということは、一通毎にコストが掛かるわけです。
ですからパパになるか否かの前に会えるかどうかという話が早そうな女性を選ぶ傾向が高いです。
そこでおすすめなのは、具体的に会える場所を記すこと。
住まいは都内ですなんてプロフを見かけますが、都内と言っても広いですよね。
そこで渋谷-新宿エリアによく出没しますなどと書いた方が食いつきが断然に違ってきます。

夢のためにお金をためている事をアピール

これも男性が「知りたいこと」になりますが、なぜパパ活をしようとしているのかです。
つまり理由を教えてほしいということ。
何かしらの目標や夢があって、どうしても金銭的に援助をして欲しい。
だからパパ活をしようとしている。
これを示すことはあなたの「やる気」を示し、真実味を持たせることに繋がるのです。

パパを探している事をさりげなくアピール

ここまで書いたことをプロフにするわけですが、目標などがあってもだから「パパを探しています」という文言をはっきり使うのは危険です。
これではカラダ目的のエセパパが山ほどアプローチしてくることになり、その選別が大変です。
ですからあくまで「匂わせる」程度がおすすめ。
「お父さんみたいな年上の男性が好き」だとか「余裕がある大人の男性と出会いたい」、「同年代の男子じゃ知らない遊びや場所に連れて行って欲しい」といったフレーズはおすすめですよ。

男性のメール返信率が上がるプロフィール写真の取り方

男性の返信率をあげるためにはなんといってもプロフィール写真を設定すること。
ただし、証明写真のように撮影した写真を載せるだけでは返信は期待できませんよ。

口元など一部のパーツを隠しながら顔の全体像が分かる写真

まずは顔のアップです。
何よりも顔を気にする男性は多いもの。
目元が重要だと思っている男性が多いので、口元などの一部を落書きツールなどで加工した写真を設定することがおすすめです。
風俗サイトなどでは自分の手で隠すパターンがありますが、そういった写真を参考にしてみるのも良いでしょう。

胸や足、腕などの自信のあるパーツだけの写真

ルックスには自信がないけれど、バストがFカップあるだとか、肌がキレイ。
腕が細い、ウエストがくびれている。
うっすらだけの腹筋が割れている。
ヒップが上向きなどなど。
一部の肉体のパーツなどに自信があるなら、こういったものも撮影しておくと良いですよ。
顔だけでは業者と怪しまれる可能性もありますから、顔のアップでも同じ服装で撮影するのがおすすめです。

鏡越しに全体像が写る写真

次に鏡越しにカラダ全体を撮影するといった方法。
部屋の雰囲気なども分かり、よりリアル感を出すことが出来ます。
サクラなのか業者なのかといった疑心暗鬼な男性がサイトには多く存在しますから、顔アップ、カラダ全体を撮影し、パーツの際に説明したように同じファッションのものを載せているとリアルに存在していることをアピール出来ますからおすすめです。

顔の写真などを流行りのアプリを利用して加工する

後々は直接会うことになるので、あまり実物と違った加工をするのは危険ですが、少しでも可愛く見せる努力は必要です。
流行のアプリなどを駆使して上手に加工してあげましょう。

パパ活のプロフィールでの注意点

最後にプロフ作成時の注意点を紹介します。

上目線での言葉を使うのはNG

最初は上から目線のプロフです。
「ハゲは絶対に無理」「イケメン限定」「読モしてたのでそれに釣り合う人だけメッセージを下さい」などこういった上から目線のプロフはいい気がしませんから良いパパからのアプローチは期待できません。

サイトの規約違反となる言葉はNG

サイトには利用規約が設定されており、割り切りや援助などのワードはNGワードとして設定されています。
パパ活という言葉も出さない方が良いと言えるでしょう。
これをサイトの規約を面倒臭がらずチェックし、違反ワードとなるような文言は使わないようにしましょう。

ネガティブや汚いな言葉はNG

最後にネガティブワードを使うこと。
口を開けば疲れただとか、バカ、キモい、最悪などの汚い言葉を使っている人間と一緒にいて楽しいと思える人間はいませんよね。
パパ活に応じれるパパ候補は「成功者」であることが多いので、こういったネガティブだったり、マナーを知らない他人に気を使えない女性は選ぶことはないのです。

関連記事

-パパ活

Copyright© パパ活女子が利用している人気のパパ活サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.