【パパ活女子調査人数7人目】現役でパパとの関係を作っている女性に取材をしてパパ活女子の実態を調査しました。そこから見えた上手にパパを作る方法やパパ活でのトラブルに合わない方法などをご紹介しています。

パパ活女子が利用している人気のパパ活サイト

タニマチ

タニマチって?言葉から分かる歴史や語源

更新日:

皆さんは「タニマチ」という言葉をご存知でしょうか。相撲関連などにおいて耳にすることもある言葉ともいえるでしょう。とはいえ、この言葉がどこからきたのか・いつから使われるようになったのかという背景については触れられることは少ないでしょう。

そこで今回は、これら歴史と背景そして金額といった部分についても見ていきましょう。

タニマチという言葉の語源や歴史

語源には諸説あります。
いくつか具体例を掲げていきましょう。

・明治初期の頃、大阪のタニマチという場所で開業をしていた医師が相撲が好きで、ときおり来る力士の治療費を受け取らなかったという出来事が由来となっている。
・大手の呉服問屋の転写がすもう就きで、着物から資金に老いてまで力士を支援したという説。
・1800年代に開業していたとある病院では、さほど給与ももらえない幕下力士への治療を無料で行いさらには小遣いを与えた。

などとさまざまな説があるのです。

とはいえ、どのエピソードを見ても何かしらを提供しいてること・そしてそれらは悪意や下心というよりもどちらかといえば「美談」として残っていることがお分かりになられたかと思います。また、タニマチという言葉は大阪府の「谷町」からきているようです。

タニマチの資金や金額

具体的な金額についてですが、タニマチになるのにいくらが必要だ。というガイドラインがあるわけではありません。

ただ、力士に対する施しという点について考えてみると見えてくることもあるのです。たとえば、力士を食事につれていくとします。その際には、軽く50万円以上の金額がかかってしまうのです。一般人の考える外食代とはかけはなれています。それを気持ちよくだせるほどの財力がある人ということにもなります。

タニマチとして挙げられている人たちの中には、大手企業の創始者や社長そして誰しもが知っているような鑑定士など、財力も豊かな方々ばかりなのです。大手企業の創始者にいたっては、その遺産は53億円ともいわれていますから、一般庶民には想像を超える財力があるということがいえるでしょう。また、それが必要であると考えても間違いではないでしょう。

タニマチという存在

タニマチになることによって、目をかけている力士の姿を近い場所で見届けることが出来る・世間にアピールが出来るなどといったメリットも考えられますが、基本的には相撲が・その力士が好きであるということがいえるでしょう。こうした角度から見てみるのもまた面白いものです。

関連記事

-タニマチ

Copyright© パパ活女子が利用している人気のパパ活サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.